キャラクターイラスト|gumliens ガムブログ

立体怪獣作家|gumtaro ガムブログ

ガムリアンズではキャラクターデザイン、イラストレーション制作を随時承っております。
メールフォームにてお問合せください。 gumliens

パンデモニアム12月 テーマ『バブル』AKIBAカルチャーズZONE

バブルゴリラ、ポンジー、バブールの画像

左よりバブルゴリラ、バブール、ポンジー

テーマ『バブル』と聞いて、最初に外食先のテーブルの模様からバブールが産まれました。そして2004年ガムリアンズ結成の頃にデザインし立体化した石鹸生物ポンジーを新しく作りたくなり、さらにこのバブル造型でゴリラが出来るんじゃないかとバブルゴリラまで制作を初めてしまいました。彩色はジェッソ黒、白でコーティング、アクリル絵の具でパールホワイトコーティングにブルーとピンクの水彩、乾燥後Vカラーのクリアーを吹きさらに色に濃淡を付けて完成させました。

タイニィ怪獣 バブルゴリラ


  • 名前  タイニィ怪獣 バブルゴリラ
  • 素材  石粉粘土製
  • サイズ 高140mm X 幅110mm X 奥行50mm
  • 価格   20,000円(税込) sold out

タイニィ怪獣 バブール


  • 名前  タイニィ怪獣 バブール
  • 素材  石粉粘土製
  • サイズ 高110mm X 幅100mm X 奥行80mm
  • 価格   11,000円(税込) sold out

タイニィ怪獣 ポンジー


  • 名前  タイニィ怪獣 ポンジー
  • 素材  石粉粘土製
  • サイズ 高80mm X 幅70mm X 奥行80mm
  • 価格   8,500円(税込) sold out

Pandemonium December テーマ『バブル』は12月7日(金)からAKIBAカルチャーズZONE3FOne up.にて展示がはじまります。販売は8日(土)より。イベントに関する詳細はOne up.ブログでご確認くださいませ。

Pandemonium December テーマ『バブル』



| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
パンデモニアム テーマ『スチーム』に蒸気怪獣ロコラ登場

蒸気怪獣 ロコラ (Locora)の画像

昭和モノクロ映像の蒸気機関車とゴジラを融合させたい気持ちから産まれた、蒸気怪獣ロコラです。口からは火を吹いてますが、赤は使いませんでした。暗くて見えませんが、口の中とノドは石炭、シッポは客車柄、黒い煙も身体の一部で生きています。お腹は客車の床をイメージ、手のポージングは主連棒の動きを意識しています。表面仕上げは一度クリアーを吹き付けてテカテカにした後、煙以外の部分にフラットベースをスプレーし艶消しにしました。

蒸気怪獣 ロコラ


  • 名前 蒸気怪獣 ロコラ (Locora)
  • 素材 石粉粘土
  • サイズ 高220mm X 幅120mm X 奥行210mm
  • 価格 55,000円(税込)

Pandemonium November テーマ『スチーム』は11月2日(金)から中野ブロードウェイ3F One up.にて展示がはじまります。販売は3日(土)より。1点ものですが、機会があれば是非ご購入くださいませ。イベントに関する詳細は One up.ブログでご確認くださいませ。

Pandemonium November テーマ『スチーム』



蒸気怪獣 ロコラ (Locora)の画像

脇腹は一番苦労しました。本体を制作しつつ蒸気機関のメカニズムを制作し、個別にバランスをみながら乾燥収縮させ一体化させました。プラス要素として、DNAのデオキシリボ核酸と線路の融合イメージを入れました。これが左右にあります。

蒸気怪獣 ロコラ (Locora)の画像

後から見るとこのようになっています。白黒の感じを残しつつ味わいを出そうとしたため見た事ない表情になりました。是非クリックして拡大してみてください。

蒸気怪獣 ロコラ (Locora)の画像

出来てみるとヤドカリンのようなとぼけた表情でかわいい

蒸気怪獣 ロコラ (Locora)の画像

汽笛の白い煙はワンポイントアクセント

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
白黒の怪獣映画と汽車を融合出来ないか

蒸気怪獣ロコラーデザイン画の画像

No.0626 蒸気怪獣『ロコラー (Locora)』

初代ゴジラと蒸気機関車の格好良さを融合出来ないかというのがデザインの核です。最初は完全に汽車になってしまい苦労しました。蒸気機関を煙で連結させるというアイディアから光が見えました。現在石粉粘土で1点ものを製作中。パンデモニアム2018年11月のテーマは『スチーム』中野ブロードウェイのOne up.で展示販売いたします。色は黒で!ご期待ください。

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
パンデモニアム テーマ『極悪3』審判怪獣 ジャッジラ (Judgera)登場

審判怪獣 ジャッジラ (Judgera)の全身画像

審判怪獣 ジャッジラ


  • 名前 審判怪獣 ジャッジラ (Judgera)
  • 素材 石粉粘土
  • サイズ 高210mm X 幅140mm X 奥行110mm
  • 価格 55,000円(税込)

極悪というテーマで、スタンダードな怪獣をデザインしたいという所から制作がはじまりました。ゴモラの角のように見えて実は耳だったり、怪獣のお腹によくある格子縞を、ジャージのラインの位置に持っていったりした所にこだわりがあります。口はガムリアンズのヒプノトリガーで開発した、立体的放射状のデザインを採用。下クチビルがピアスを大量に付けた感じになってるのが気に入っています。あと、お腹は閉じたジッパーのようで、頭蓋骨のつなぎ目に見えるデザインにしました。

Pandemonium September テーマ『極悪3』は9月7日(金)から中野ブロードウェイ3F One up.にて展示がはじまります。販売は8日(土)より。1点ものですが、機会があれば是非ご購入くださいませ。イベントに関する詳細はOne up.ブログでご確認くださいませ。

Pandemonium September テーマ『極悪3』



審判怪獣 ジャッジラ (Judgera)の後姿画像

後から見るとこのようになっています。真ん中がシッポ、両側に垂れているのはジャージ全開で、不良っぽくなびかせた状態をイメージしています。

審判怪獣 ジャッジラ (Judgera)のアップ画像

レッサーパンダの威嚇にも負けない極悪さかげん

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.0624 審判怪獣『ジャッジラ (Judgera)』

ジャッジラの画像

No.0624 審判怪獣『ジャッジラ (Judgera)』

この怪獣の帰省本能は最悪に対して発動する。最悪を見つけるまでは仏のような顔をして霞のように移動し、人や街を傷つけることはない。

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
パンデモニアム6月 テーマ『Water』石粉粘土 水神『アメフラシ』1点もの販売

オリジナル立体怪獣 水神アメフラシの画像

水神 『アメフラシ』


  • 名前 水神 『アメフラシ』
  • 素材 石粉粘土製
  • サイズ 高300mm X 幅180m X 奥行100mm
  • 価格 55,000円(税込)

季節に合わせて怪獣デザインすると面白いものが出来ます。このアメフラシはシンプルだけど色んな水に関する要素が詰め込まれています。自分なりのギャンゴをデザインするのを一つの目標にしてきましたが、これは大満足。眺めて飽きないように時間をかけて感覚的に納得いくまで彩色しました。石粉粘土による1点ものです。ぜひこの機会にお買い求めくださいませ。

オリジナル立体怪獣 水神アメフラシの画像

Pandemonium June テーマ『Water』は6月8日(金)からAKIBAカルチャーズZONE3FOne up.にて展示がはじまります。販売は9日(土)より。イベントに関する詳細はOne up.ブログでご確認くださいませ。

Pandemonium June テーマ『Water』



| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.0623 水神 『雨降らし』

水神雨降らしの画像

No.0623 水神 『雨降らし』

腕の雲をちぎって空へ投げると、どんな晴天でもあっという間に曇り空にして雨を降らす。背中のトゲトゲは氷で出来ていて、足のプールには数万匹のクラゲが住んでいる。

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
4月28日より怪獣芸術家ピコピコ氏の個展「ピコピコ大博覧会」開催

4月28日より怪獣芸術家ピコピコ氏の個展「ピコピコ大博覧会」開催

ピコピコgumtaroガッキーくん画像

sofvi.tokyo NEWS

ピコピコ大博覧会の初日は相当な混雑が予想されるため、2018年4月28日の初日のみ入店整理券が必要。整理券は2018年4月21日0時〜2018年4月22日23時59分に申込む抽選形式となるので、絶対入手したいものがある場合、応募詳細をご覧くださいませ。なお2日目からは入場無料で販売品の他、展示も見る事が出来ます。

ピコピコ x gumtaro 『80年代ガッキーくん』


  • 名前  80年代ガッキーくん
  • 素材  ソフビ製
  • 色   Vカラー手塗り
  • 販売   MEDICOM TOY PLUS
  • 価格  30,000円(税込)

ピコピコgumtaroガッキーくん画像

2004年にガムリアンズ結成した頃、原宿6%DOKIDOKIで見たピコピコさんの一点もの立体怪獣作品に衝撃を受け、怪獣好き少年だった記憶がよみがえり、60歳になる頃には怪獣じいさんと呼ばれる人間になりたいと決意しました。本格的な怪獣中心の活動は5年程ですが、基本はピコピコさんの怪獣1点ものスタイルです。なので、ピコピコさんの大々的な展覧会にカスタム作品で参加できるのはキタコレ!なのです。

80年代ガッキーくんデザイン画

こちらはデザイン画(非売品)です。

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
No.0622 竜巻怪獣 『ヒレゴドン』

怪獣ヒレゴドンの画像

No.0622 竜巻怪獣 ヒレゴドン

二足歩行の龍。頭に生えているヒレで大気をかき混ぜ竜巻を起こすといわれている。空を飛ぶことは出来ない。


人気ブログランキングへ
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 
| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
Pandemonium February テーマ『スィーツ6』ミルククラウン人完成

gumtaro石粉粘土1点もの宇宙人 『ミルククラウン人』2タイプ制作

gumtaro立体怪獣ミルククラウン人の画像

パンデモニアム2月のテーマは『スィーツ』バレンタインディがあるので毎年同じですね。傑作が産まれる月でもあります。今回のミルククラウン人はギョグラの顔をシンプルにし、丸い頭にミルククラウンと波紋をデザイン。身体はミルフィーユ状の層になったガレットをイメージしました。おさげのようなミルククラウン耳と波紋マントがチャームポイントです。赤いのはベリー系、黄色はシトラス系のカラーリングにしました。

No.0621 エコー宇宙人 『ミルククラウン人』


  • 名前  エコー宇宙人 ミルククラウン人
  • 素材  石粉粘土製
  • 色   ジェッソ、アクリル絵の具、一部Vカラー
  • サイズ H105mm×W80mm×D60mm
  • 価格   未 定(税込)

gumtaro立体怪獣ミルククラウン人の画像

Pandemonium Februaryのテーマは『スィーツ6』



イベントに関する詳細はOne up.ブログでご確認くださいませ。

| gumtaro | 立体怪獣宇宙人イラスト | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

このページの先頭へ